Yuigo・ん・・・湿っぽい

最近の話題はラジオ。賛否のど真ん中を行く性格です。

【10秒】このブログを評価してください。


[広告]






【5月UAMTG①】そのパワーポイントはもういらない!


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ご訪問ありがとうございます。

 

こんにちは。ぞ!です。ここではそういう名前なんです。だから許してください。とはいっても、Facebook(実名)からここへのリンクを飛ばしているので、誰が書いているのかわかるひとのほうが多いかもしれないと思います。

 

f:id:m4usta13ng:20140531022206j:plain

 

今回はどんなことを書いていくか、ということですが、

「5月のMTGについての参加記録」

これをしていこうと思います。私が所属している学生団体(知っていてきているひとが多いとは思いますが、今回のテーマに直接関わる訳ではないので、あえて書きません)で開催された5月度のミーティング(MTG)において、30分ほどお話をさせていただきました。いわゆる「講演」というやつですね。学生が学生にしゃべっているから、内容も威厳もないのですが、「今日話した内容はブログにあげます!なるはやであげます!」と言ってしまった手前、書かないわけにはいかないので、数回に分けて書いてみることにしました。

講演のテーマは、「イベントに〈参加〉しよう」というもので、学生のうちに出会う、セミナー、パーティ、合宿……といった様々なイベント(という括りにしました)に、どんどん参加、参画して欲しい、そして最終的には、イベントを作り上げる人になって欲しい、ということを喋らせていただきました。

そして、内容や思ったことをなんでもいいから書いてください!とポストイット(実は廉価版なのですが)を渡したところ、色んな感想や批判もあったわけですが、一番反響があったのが、「プレゼンの構成について」というものでした。

どうやって作ってるんですか?どこで知ったんですか?何か特別なソフトやサービスを使っているのですか?という質問が多かったです。

これに対し、簡単に答えさせて頂くと、「特別なことは何一つやっていません。無料で、誰でもアクセスできる方法でやっています!」という回答になります。あのクオリティで、実は多少のお金をかけているんです……なんて言うことになればとても恥ずかしいことになってしまいます。(笑)

前置きが長くなってしまっていますが、今回はタイトルを「そのパワーポイントはもういらない!」とし、プレゼンの準備、構成について私の考えていることを喋っていきます。そして、次回は「絶えず君を投げて、絶えず君を受け止めよう」と題し、イベントは普段と違う新鮮な場所に身を置き続けることの意味というものを考えていこうと思います。

なお、私の悪いところや癖として、書いているうちにどんどん新しいことを思い出し、どんどん終わりの見つからない、整理されていない文章が出来上がる可能性があります。気に障ったらごめんなさい、ということです。

 

というわけで、何度も言いますが実力はあるわけではない私ですが、プレゼンをするときにどのような準備をしているのか、ということを、今回は喋っていきます。

 

○身近にある「つまらないパワポ」を思い出して欲しい

 

あなたが見てきたパワポって、どんなスライドでしたか、ということを考えていきましょう。今回は大学生に対してお話をしていたので、大学生がよく見るスライドの例を挙げてみようかな、と思います。

 

いやあ、これは、なんというか、色々ツッコミたくなるのですが、ほとんどのひとは、残念ながらこういったスライドに対して、おかしいとは思わないのです。それは、「こういったスライドが当然だから」という感覚があるからだと思います。

でも、今の大学生は、「TED」を高い確率で知っているんです。TEDなんて面白いプレゼンテーションをかき集めたところじゃないですか。そういうところを知っているにも関わらず、身近なプレゼンテーションに対しては、つまらないのが当たり前、地味なのが当たり前だと思っているのです。そんなつまらないところに留まるのであったら、「プレゼン」って言葉を使うのをやめたらいいのです。説明、とか紹介、っていうふうに。プレゼンと銘打つなら、それなりのワクワクしたものを提供して欲しいなあ~なんて思います。

 

 

ここから、一節ごとに長くなっていってしまうため、今回はプロローグとして締めさせていただきます。次回より、どんどん具体的なことを書いていきます。こまめに更新をしないと、自分でも忘れていってしまうため、何回かに分かれていってしまうのは申し訳ないのですが、定期的な更新を目指していきます。

 

また、エントリーごとに参考にしたもののリンクを貼らせていただきます。こちらもおよろしくお願いします。

 

読んでくださりありがとうございます。


【リンク】このブログを評価してください。