Yuigo・ん・・・湿っぽい

最近の話題はラジオ。賛否のど真ん中を行く性格です。

このブログを評価してください。

[広告]

10万アクセスに到達しました

 

こんにちは。

 

f:id:m4usta13ng:20160701204355j:plain

 

f:id:m4usta13ng:20160701212752j:plain

 

ここ1週間ほどは特に何かを書こうとも思っていなかったのですが、このブログが10万アクセスを突破したということでなんとなく書いてみようと思います。

 

ブログスタートは2014年から

 

本当のスタートは2013年12月、高校生の時に使っていたアメーバブログからこっちに場所を変えてきてからなんですが、その月は2つしか記事を書いていないし、実質的に2014年からでいいでしょ、ということにしておきます。

 

10万アクセスは2016年6月末に記録したので、だいたい2年半でここまで来たということになります。平均とかは考えたってしょうもないことには変わりないので計算しないことにします。

 

インターネットで読まれている文章というものは1日でこの10万アクセスを突破するものなので、だから何だと言われればそれまでなんです。だから特段にうれしい!とかこれからも頑張ろう!とか頭ハッピーターンなことはありません。マイナスもなく、本当に何も考えていないというか、感想がないというか。

 

ただ、ここまで色々な節目でここに色んな文字を打ち付けてきたことは確かです。自分の人となりがこのブログに出ているということは事実ですし、ごまかすこともできません。・・・以前の記事を読むと、今の自分とは全然違うなあ、ということはどうしたって感じてしまいますが。

 

大学に入ってからの自分の考え方、興味の方向がここにひたすら並べられていて、こうしたい、ああしたい、ああはなりたくない、と書いてはあるのですが、今の自分を顧みると、様々な世界、場所に対して絶望して、自分に対して絶望して、ということを繰り返してきた気がします。

 

とはいっても、もう嫌だ!とかこいつは嫌いだ!という気持ちを今は持っていても、いずれまた見直してみる、もう一回その分野に興味を持ってみる、という展開にもなるかもしれません。熱しやすく冷めやすいのが自分だということは自覚していますし、別に、自分の方向性は誰かによって咎められたり、自分が誰かと公約を交わしている訳でもないから、自分の勝手です。

 

今回は本当に10万アクセスいきました、ということしか考えてないので、あとは最近のことをちょっとだけ書いておきます。

 

 

 

ニコニコ動画には帰らない

 

先ほど「もう一回帰ってくるかも」と書いたばかりでアレですが、ニコニコ動画、および生放送にはもう懲りてしまったため、とりあえずはもう触れたくない世界として、なかったことにしておきます。

 

ただ、困ったことに、オールナイトニッポンを終えてしまったアルコ&ピースが、ニコ生で滅茶苦茶面白かったと評判になっていることを聞いてしまい、この番組だけ観たいなあと困ってしまいました。

 

結論から言うとそれでも絶対に、再び会員登録はしないでやろうと心に決めています。あの場所にいたことで、残念ながら自分は、いわゆるマンガ・アニメ・ゲームなどのカルチャーががっつり嫌いになってしまったし、人間関係でも、そういう系統の文化が好きな人とは分かり合えそうもない、という偏見を持つ直前まで困り果ててしまいました。詳しく言うことはできないし、ここで具体的ないきさつを書くことは、一部の人間にとっては、まさしく思い通りの展開になってしまうので、やはり永遠に自分の中だけに留めておこうと思います。とても小さなコミュニティの話なので、書いたって意味ないというのもありますが。

 

同時にインターネットに対しても相当の苦手意識を抱えるようになってしまいました。使っているSNSFacebookくらいでしょうか。インターネットだけの繋がり、というものがほぼ無理、といった状態になっています。ブログは誰かと会話することなんてほぼほぼないし、誰かを想定していないので全然楽なのですが、ニコニコを辞めて以来、一歩引いた状態でネットでの自分のあり方を見直すことで、ネットでかかわりを持って得られる幸福感よりも、失うものの方が格段に大きいという構図に対してただただ嫌悪感をおぼえるようになりました。

 

例えば、面白いラジオがあっても、それについて検索したりしないのも、こういう考え方があるからだと思います。余計な情報だったり、表面だけを見てすべてを見透かした気になっているネット住民の言葉は、やはり私には必要のないものだと判断しました。

 

それでも社会人として生きるようになれば、私はインターネット世代として見られるんだろうなあということを考えると、愛嬌良くいられるかというところには不安に感じてしまいます。

 

インターネットから距離を取るようになったのが切っ掛けなのかは分かりませんが、新しいものや流行っていると言われるものに対して、基本的に反抗的な立場をとるようになってきました。自分でも、頭が固くなってきたような感覚をおぼえてきて、これはこれであまり良くないことだと危惧しています。

 

 

 

全部がリセットされた、これからどうする

 

ニコニコだけでなく、自分の身の回りの環境はほとんどがリセットされました。

 

ちょっと前まであった空白の期間を超えて、大学に入って当初、様々なコミュニティに対して関わりを持っていた自分は消えて、とにかく孤独になる現在が待っていました。想像以上に人との接触が失われて、日々、自分で考えて、どうしたら無駄な時間を過ごさずに済むのか考えています。とりあえずは、病気の時にかなり太ってしまったので、それを、もとに戻すまではいかずとも、なんとかすることばかり考えています。

 

他人と関わり合う生活が無くなると、人間はこんなにも時間を持て余すのか、という驚きは、今になってもまだ新鮮です。

 

なんとかかんとかして、あと3か月ほどで大学を脱出できる未来が見えてきましたが、この数か月という期間が、今後の自分に対してどう影響するのか、という想像をすると、どうしようもない不安に駆られることも事実です。やっぱり考える暇なんて少ない方がいいですね。常に課題や納期を抱えている方が、メンタル的には楽かもしれません。

 

最近は、暇すぎて電話帳やLINEの連絡先を整理してみました、この人には相手から連絡がない限り繋がることはないかなあとかピコピコしていたら、電話帳には家族含めて十数人、LINEには数人しか残りませんでした。これからどうなるんだろう。

 

 

 

何を書いているのか終始全然分からない、不人気ブログを象徴する記事になってしまいましたが、色々出来る暇を使って、記事になるような出来事に出くわしたり、新しい見地を得てみようと思います。

このブログを評価してください。